JGA主催

全国学校ギター合奏コンクール on Web.

会長挨拶

全国学校ギター合奏コンクール2020開催に寄せて


 新年号に変わり、早くも2月を迎えました。相変わらず世界各国での暗いニュースばかりを目にします。昨年は、日本国内各所で多雨や台風被害など災害に見舞われ多くの方々が毎日不自由な生活を送られています。ご不便を強いられている皆様には、一日も早くもとの生活に戻られる事を心から願っております。

 さて、本日は全国ギター合奏コンクールです。参加校の学生の皆様は、日ごろの練習成果を思う存分発揮し音楽を楽しまれて下さい。これから先の世界を支えていく学生の皆様は、環境問題で騒がれている産業・新技術の発展・自動化の進化ばかりではなく、ギター音楽を通して世界への輪を広げ、豊かな平和づくりへ導いていって欲しいと切に願っております。

 今年も各地方の独奏コンクール優勝者演奏も加え開催致します。お客様の皆様には、最終演奏まで温かなご声援を頂けますよう宜しくお願い致します。(令和2年2月)


※新型コロナウィルスの影響により、今年8月18日に横浜みなとみらいホールで皆さんの素晴らしい演奏に触れられることを本当に楽しみにしておりましたが願いかなわず、皆さんの無念の気持ちを考えると残念でなりませんでした。

 今回、Web.コンクールの形ではありますが皆さんの努力の成果を発表する機会を持てますことJGAとし嬉しく思います。未曽有の困難な状況下でも日々、仲間と共に素晴らしい音楽をギターで奏で続けた皆さんの熱い思いを披露する場として下さればと心から思います。全国から多数の参加、お待ちしています。(令和2年9月)


JGA・ジャパンギターアソシエイション会長 黒澤 澄雄

審査員

 

有馬 礼子

東京音楽大学名誉教授、日本音楽著作権協会正会員、日本ウエストミンスター株式会社代表取締役会長

東京藝術大学音楽学部作曲科卒、下総皖一氏、伊福部昭氏に師事。
主として民俗音楽の研究。
1965~1968年コロムビアディレクター。
1951~2004年東京音楽大学勤務、現在東京音楽大学名誉教授。
(社)日本音楽著作権協会評議員、(社)日本作曲家協議会理事、(社)日本童謡協会会員。

 

猿谷 紀郎

作曲家、大阪教育大学音楽教育講座准教授

慶応義塾大学法学部法律学科及びニューヨークのジュリアード音楽院作曲科卒業。
現在、国立大学法人・大阪教育大学音楽教育講座准教授。
これまでに、クーセヴィツキ音楽財団・フェローシップ賞(1988年)、ミュンヘン・ビエンナーレ・BMWミュージックシアター賞、第3回芥川作曲賞、第3回出光音楽賞、第43回尾高賞、第58回芸術祭大賞および優秀賞。第4回佐治敬三賞,第54回尾高賞、第62回尾高賞等を受賞。 2009年~2015年、NHK-FM「現代の音楽」のパーソナリティを務める。

 

 

竹内 淳

作曲家、編曲家

東京芸術大学音楽学部作曲科卒業。
現在、カワイ音楽教室の研究部門で執筆活動を行う。
「青の韻律」(日本音楽集団からの委嘱)、「Surge 1」・「Surge 2」(全国学校ギター合奏コンクール課題曲の委嘱作品‐現代ギター掲載)、アルバム・アレンジ(宮本文昭「ニペンシィ」、「ソウル・ブルー」、「シネマ・アモーレ」、「ジャポネスク」、「オマージュ・オ・ブルー」、高橋美智子「鳥の歌」、矢部達哉「ディア・モリコーネ」、yumi「天使の宝石箱」、カノン「Precious」)、 TVアニメーション 「金色のコルダ」コンサート のクラシック音楽アレンジなど多数。

 

参加要項

参加要項ダウンロード

参加要項(PDF)+エントリーシート(Excelファイル)

上記ボタンよりzip圧縮ファイルをダウンロードしてください。
スマートフォン等の方は、zip解凍アプリをインストールしてください。

エントリーについて

エントリーシートに必要事項を記載し、参加要項記載のメールアドレスに送信してください。

コンクール合同合奏 on Web.の実施方法ついて

例年、コンクールの最後に参加校の最高学年の皆さんによる合同合奏を実施し「団体を越えて音楽で皆さんが繋がる」奇跡の瞬間を実現してきましたが今回もWeb.上でそれを実現します。

曲はスピッツの名曲「チェリー」青春真っ只中の皆さんにぴったりの曲です。パートはアルト1、2、プライム、バス、コントラバス・ギタロン、アルトチェンバロです。通常ギターだけのアンサンブルの皆さんもプライムパートで演奏出来ます。

基本テンポは四分音符96です。

見本演奏をダウンロードして指揮に合わせて(カウントの最初から動画再生しながら)演奏し、それを携帯電話(iPhone推奨)で動画撮影しコンクールのサイトに12月13日までにアップロードしてください。

参加校の皆さんでしたら個人でも、団体でも(重複しても)学年を問わず参加出来ます。

楽譜はお申込み頂ければタブ譜付きのPDFファイルを差し上げます。
必要な方は所属団体を通じてお問合せメールよりお申込みください。

編集して年末までにコンクール審査発表に合わせて公開予定です。

Web.上での特徴を活かして過去最大人数の合同合奏が出来たら素晴らしいですね!
この特別な機会に全国の仲間と演奏で繋がりましょう!

よくある質問

お問い合わせ

下記の項目を入力してください。
お名前(必須)
メールアドレス(必須)
件名
問い合わせ内容(必須)

Copyright © LARGO,All rights Reserved.